LLP熊本防災災害まちづくり機構

​  代表理事長  谷陽一郎

​代表挨拶

2021年5月3日集合写真

「こころ も からだ も健康に」

私たち、LLP熊本防災災害まちづくり機構は、経済中心ではなく、「心」を中心として、事業を展開します。

ひとりひとりが、本当の幸せを手に入れるには、
5つの健康
 ・心の健康
 ・肉体的健康
 ・家庭的健康
 ・社会的健康
 ・経済的健康
が絶対条件です。

そのためには、まず何より、正しい「心」を取り戻し、ひとりひとりの「心」が健康で豊かになることが必要です。

「心」が健康で豊かになれば、
肉体的にも健康になり、
家庭円満で、周りの方々からも信頼され、仕事もうまくいって経済的にも健康になれる。

このように、「心」を中心とした5つの健康を提案することで、皆様に貢献することが、私たち機構の目的です。

この5つの健康には、
健康的な「衣」「食」「住」が欠かせません。

例えば、「食」については、
無農薬の米・野菜・果樹などを食べることが健康のために必要です。
無農薬の米・野菜・果樹を生産し、安心・安全な食事を提供することで、皆様の5つの健康に貢献します。

「住」についても、
完璧な無添加住宅で、住みやすい環境を提供します。
また、私たちオリジナルの「もえん塗料」で、世界中から火事を無くしたいと考えます。
「もえん塗料」を塗っただけで、「木」が「燃えない・腐らない・シロアリ来ない」ようになり、自然素材だけの完璧な無添加住宅を実現しました。

さらに、身体の健康面でも、特に皮膚病や痛みなどを、「こらーよか塩風呂」や「地獄乃整体」などで、その人に応じた方法で少しでも悩みから解放し、皆さまの身体の健康に貢献します。

この他にも、あらゆる分野において、
付加価値の高い、本当に良いものを、
私たちの考えに賛同してくださる代理店を募り、共に、宣伝広告費や人件費をかけずに「安く」、世界中に広めていきます。

「心」を中心として、皆様の5つの健康に貢献し、
そのような健康で心豊かなひとが住む「まちづくり」をして、このような「まち」を世界中に広げることで、国も世界も豊かで平和になると確信しています。